【OSS】アクセス解析のOpen Web AnalyticsとMatomoを比較する

サーバー関連

【OSS】アクセス解析のOpen Web AnalyticsとMatomoを比較する

mixhostの簡単インストールでOSSのMatomoを使いはじました。

無料アプリもあっていいんだけど、ちょっと難しい。

さらにOpen Web AnalyticsというOSSのアクセス解析を使うことにしました。

Open Web Analyticsのほうが簡単です。

簡単というかわかりやすい。

はじめてインストール型のアクセス解析を使うならOpen Web Analyticsがおすすめです。

 

複数サイト登録でき一覧でアクセス数がわかる

MatomoもOpen Web AnalyticsもcPanelで簡単インストールできます。

どっちも複数サイトのアクセス数が1ページで確認できます。

アクセス解析研究所もTHK Analyticsも必要ありません。

 

無料アプリもあるMatomo

OSSのアクセス解析のMatomoはだんだん良くなっています。

日本語に変更できますが、慣れるまで難しいです。

でも使いこなせるようになれば便利そうです。

アプリも使ってみましたが、ブラウザ版をスマホのホームに貼っています。

 

Open Web Analyticsは反映がはやい!

Open Web Analyticsは日本語にできません。

でもタイムゾーンを東京にするだけで大丈夫です。

Open Web Analyticsは反映がはやいです。

しばらくしてからMatomoのアクセス数が増える感じ。

 

プラグインのアクセス解析よりおすすめ!

OSSのアクセス解析はデータベースを使います。

複数サイトを登録でき一覧で確認できます。

Physical Memory Usageを確認してるけど高くなっていません。

 

まとめ

Open Web Analyticsはブログを登録するだけで使えます。

日本語にできませんが感覚的に使えるので問題ありません。

初めてなら間違いなくOpen Web Analyticsがおすすめです。

アプリがありませんが、見たいページをスマホのホームに貼ればいいでしょう。

今日のアクセス数のページをホームに貼っておけば、すぐに全ブログのアクセス数がわかります。

 

Matomoは無料アプリがあって高機能でいろいろできます。

しばらく使っていたら徐々にわかってきました。

過去のデータを確認、分析するのはMatomoのほうがいいと思います。

 

簡単なアクセス解析研究所やTHK Analyticsで十分です。

でもWP Statisticsのアクセスは多すぎるのでおすすめできません。

おそらくボットをうまく除外できていないんだと思います。



タイトルとURLをコピーしました