ブログの下書きなら高機能なGoogleドキュメントでなくていい!

ワードプレス

ブログの下書きはGoogleドキュメントでなくてもいい!

Googleドキュメントなら複数の端末で下書きすることができます。

アンドロイドでもiPhoneでも使えます。

Googleドキュメントは文字数がわかります。

だからGoogleドキュメントでいいんです。

 

でもシンプルに記事を書くだけならSimplenoteで問題はありません。

Simplenoteのほうが簡単に使えます。

Googleドキュメントは高機能なので慣れが必要です。

 

Googleドキュメントで下書きするメリット

シンプルに文字を書くだけならSimplenoteでいいんです。

パソコンならTeraPadでもいいし、Dropbpxのシンプルエディタでもいいんです。

けど、Googleドキュメントなら文字装飾などもできます。

使いこなせればGoogleドキュメントのほうが便利なのかもしれません。

 

GoogleKeepでも下書することができる

Googleにはkeepというメモアプリがあります。

GoogleドキュメントでなくGoogle Keepでもシンプルに記事を書くだけなら問題ありません。

下書きで文字装飾とかしないならGoogle Keepでも大丈夫です。

 

Google Keepで下書きするとわかりにくい

Google Keepで下書きしたんだけど、メモにも使うと分かりにくいです。

この辺は好みによって違ってきます。

使い勝手というより使い方の問題です。

 

Googleドキュメント以外の下書きツール

iPhone持ちでなければSimplenoteで下書きしてもいい。

iPhoneなら標準のメモアプリがいいって聞きます。

シンプルに書きたいならDropbpxでテキストファイルを作成するのもいい。

TeraPadで下書きする感じです。

Dropbox Paperは、サクサク書けないのでおすすめできません。



タイトルとURLをコピーしました